本文へスキップ

町中の野菜マルシェ “あぐりりんく” は新鮮で安心・安全・おいしい野菜や果物をご提供します。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.090-4621-4090(三上)

農場日記access

このページでは農作物をご提供いただいている農家さんや農家さんの畑などを紹介します。
お求めいただく農作物がどんなところで作られているかとか、どのようにできているかを掲示します。
2020年5月29日千葉県佐倉市のいちまれ農園さん。

緑豊かなところですね。
日差しもたっぷりで、おいしい野菜ができそうです。

ちなみにいちまれ農園さんの「いちまれ」とはご自身の名前の「一希」を訓読みされたそうです。
去年の夏の朝日新聞夕刊に掲載された記事です。
『農薬や化学肥料を使わない「有機農法」の食材を食べると体内に蓄積した農薬を大幅に減らすことができることが明らかになった』というものです。

知らないうちに使われた農薬は私たちの体の中に蓄積しているのです。
記事にもありますが、ペットボトルのお茶にも微量ではありますが農薬が残留していると記事にあるのは少し衝撃的ですね。お茶の葉を作るにはけっこうな量の農薬が要るようです。

有機栽培、無農薬栽培のお野菜を食べて蓄積された農薬を体内から追い出しましょう。

※画像をクリックして拡大できます。
2020年5月1日千葉県多古町の山倉農園さん。

おいしい大根が育ってきています。
先日まで「間引き大根」としてまだかわいい大根でしたが、もうりっぱになってきました。
この広い畑、向こうの森まで約100メートル近くあるそうです。
2020年5月1日東京都世田谷区の大平農園さん。

総出でトマトの苗の畑への定植です。
一本一本手で大切に手で植えていきます。これで後はほっとけばトマトになるわけではなく、まだまだ手間とお世話がかかります。

あぐりりんく

shop info.あぐりりんく

以下のQRコードでLINE@からスマホなどでいち早く情報を取得できます。
登録をお願いします。